フジフォトアルバム

フジフォトアルバム

フジフォトアルバムのフォトブックは画質だけで言えばNO1ではないでしょうか。
私もこの会社よく利用するのですが、銀塩写真をそのまま製本してくれるので、画質に関しては他の会社とは格が違います。

 

 

 

私の場合主に二社でフォトブックの作成をしていて、そのうちの一つがこのフジフォトアルバムです。
フジを使う理由は一つ、とにかく画質が良いからですね。

 

 

 

なので、写真集なんかを作りたい、作品集を作りたいという場合は迷わずフジにお願いすることにしているわけです。

 

 

 

まぁ、若干お金がかかるというのが難点ではありますが、それに見合った画質の綺麗な銀塩写真をそのまま製本してくれるという素晴らしいものを作ってくれます。

 

 

 

正直出来上がったものは印刷されたものとは違ってかなり綺麗で、本屋さんに売られている写真集なんかよりもずっときれいなんですよね。

 

 

 

これは実際に作ってみてほしいのですが、本当に綺麗に製本されていて素晴らしいの一言。
今で撮った風景等を作品集として製本したいという場合にはすごく向いている会社だと思います。

 

 

 

先ほども言ったように難点があるとすれば料金です。
ただバカみたいに高いわけではなく、他の会社よりも少し割増しという程度なのでここを選ぶ理由は十分にあると考えます。

 

 

 

ここ以外に使っている会社はアスカネットというところ。
こちらも画質に関しては非常に綺麗なのですが、やはりフジフォトアルバムと違って印刷処理されたものなので、出来上がりの質感は全然違います。

 

 

 

まぁ普通に記念品なんかのフォトブックを作るのならばそちらでも十分ですし、十分に綺麗な画質なので問題はないのです。

 

 

 

でも、自分が考えうる限り最高の画質で作品集を作りたい、そんな場合に向いているのはやはりフジフォトアルバムですね。

 

 

 

違いなど詳しいことはこちらにフォトブックをランキング形式で紹介しているページがあるのでそっちを見てください。

page top